スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ブルベに必須? 大容量サドルバッグ Rera がsuewさんから出ていますね。

現在、使用している大容量サドルバッグ、suewのFastCruiseβ。
400km以上のブルベに出る際や、出張サイクリング(出張先へ前日or早朝に出発し、夜通し走って現地に到着後仕事!)の際に大活躍してくれています。

CIMG7894.jpg


本blogからもlinkしていますが、先日suew(スエウ)さんにアクセスしたところ、面白いものを発見しました。
新しいサドルバッグ「Rera」(レラ)が公開になっています。
まぁ、製作者の清藤さん、バックオーダーもたくさんあるでしょうに、新作を開発されていたのね・・・(エライ!)

曰く
Rera[レラ] とはアイヌ語で「風」を指すそうです。
その美しい響きをこのサドルバッグにお借りすることとしました。
そして Kamuy[カムイ]とは神を意味し、「風の神」を Rera Kamuy と称するそうです。

どこまでもどこまでも走り続けてゆけば
         いつの日か
             「風の神」に逢えるのかもしれません
なーんつって、格好いいんだから!
それにしてもRera。道民的には親しみがわきますな。何度も聞いたことがありますしね。「レラ カムイ」っていうバスケットチームもありましたなぁ。。。千歳のアウトレットモールの「Rera」だし。

rera_0052.png

rera_info_022.jpgrera_info_020.jpg
rera_info_009.jpgrera_info_016.jpg

追加のアタッチメント等を必要とせずにカーボンポストのロードバイクに装着する事が可能なのが嬉しいですね。
容量は3.8L〜10.2Lまで可変させることが出来、荷物へのアクセスに便利なファスナー開閉式によるトップアクセスが可能となっています。
防水性が更に上がり、マットガードいらずになるし、輪行の際には追加のストラップ等なしに鞄にも変化させることもできる。
後端には尾灯の装着も可能。。。

ん〜ある意味究極の選択なのでは。

でも〜お高いんでしょう?

ハイ!お値段税込み 26,040〜31,290円!!

ぐはっ。本当にちょっと高い(ToT)

清藤さんの手作りの一品となるこちら。納期迄には8ヶ月~10カ月程かかる様です。
2015年シーズンにPBPや1000kmブルベを目指す方、ロードバイクでの自転車旅行を目指す方、如何でしょうか?
安心の日本製ですし、カスタムや修理等にも対応してくれるかもしれません(多分ね^^; 私が以前オーダーした時はとても親切で細かい事象にも対応してくれました)。

高いなぁという方にはコチラ↓ 良さげな比較的大容量サドルバッグを集めてみました。

一歩先行くsuewさんといった感じですが、前モデルFastCruiseに似た形状のアラスカからの贈り物。
レベレイトデザインさんのViscachaとPikaがいい感じ(6〜14L)。

osusume20131029-1.jpg

ワールドサイクルさんの「ブルベするなら即決すべし、レベレイトデザインの巨大サドルバッグ。」という記事に詳しく仕様等も乗っていますね。
納期の事とか、値段のことを考えるとコチラもナイスな選択肢かも知れません。

キャラダイスからも良さげなのが出ています。Slimの方は容量16Lで耐荷重10kg? ホンンマかいな。
シートとタイヤの距離が近い方はこういうのも選択肢になるかな?


中距離(ちょいと長めのサイクリング〜300kmブルベくらい迄)なら、定番品ともいえるコチラ↓かしら。
容量2.7Lは必要にして十分。
IMG_2612.jpg

便利ですよぉ。サドル下にアタッチメントを付けっぱなしにしていて、このLサイズとSサイズとsuew(アタッチメントいらず)を切り替えて使っています。

あ、アルミ車の場合はサドルバックに関してとてもたくさん選択肢がありますのでご参考にして下さい↓。
ああああ。早くロングライドにいきたいなぁ。
今年は「身体に痛みを生じさせない」でロングライドをしたいものであります。
肘・膝・手のひら・お尻の痛み対策。。。。道具ばかりじゃなくて、筋トレや減量も必要ですな。





------------
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2014.03.09 Category: 物欲  Comments (6) Trackbacks (0)

出張でダイエット2013春 -part2赤平130km往路

札幌にもようやく春の訪れが・・・って気温一桁から一気に20℃越えって、「なんか、途中を端折ってませんか?」と聞きたくなるほどですが、まぁ、暖かいので余計なことは言いますまい(文句大目)。

青空らしい青空にも久々に会えたわけですが、私的にはやっぱりおチゴトが忙しくて、自転車に乗る暇なんてありゃしません。
ん?出勤前に乗れって?
んーん。泊まり連続なの(ToT)

木曜朝(雨上がりで走れず)に帯広へ向け出発(前日雨が降る予報だったので自転車もって行かず→しかしピーカンw)。
金曜夕に札幌に帰り、そのまま市内で泊まり勤務。
土曜正午に解放。一瞬帰宅も13時には家を出て24時間の泊まり勤務で札幌から100km離れた赤平へ。

ええ。ええ。わかっています。
で、どうせ月曜から雨なんでしょ?(卑屈)
実際、火曜日は雨予報ですし、ちょっと前倒しできたりするんでしょ?

という前提を踏まえまして(長め)、企画しました。
出張サイクリング2013第2弾、「行きは輪行パターン。」

ちゃんと用意もしていなくてバタバタと準備。
必要そうなものをリュックと巨大サドルバッグに詰め込んで、JR札幌駅へと急ぎます。
目指すは14:00発の特急。
JR札幌駅近くの金券ショップに行けば2700円→2180円となり、お得になる・・・・・

「ああ。もう、制限時間が(ToT)」


ただですらギリギリなのに、家を出た後、「嗚呼っ!ライトがない!!」とかやっているもんだから、チケット店に行く時間が無くなってしまいました。。。。
これを逃すと次の列車は30分後。
そうなると、滝川→目的地への30km走に完全に専念せねばならず、入ろうと思っていた温泉(やっぱりこういうのもないとね)に入る時間は皆無に。。。。

温泉か、520円か。。。。

「ええーい、温泉はプライスレスじゃー!!」

13:40 パッキング開始
13:52 パッキング完了
13:53 みどりの窓口で乗車券+特急券を購入
13:56 ホームに到着

ん。4分じゃ金券ショップにダッシュしてチケット購入するとか無理でしたでしょうから、まずは大成功、と。
しっかし、もっと落ち着いて行動できないものか・・・・

c4af6cc4bf7a11e2b48222000a9f1915_7.jpg

自転車は最後尾のデッキにワイヤーキーで倒れないようにsetting。
ナイスなことに乗車した札幌→滝川の間で右側のドアは開くことがなかったのであります(その筈w)。

で、チャリチャリと先を急ぎ、高原の坂(5%勾配位)をじわじわ登って・・

e8ad93c4bf9a11e2b8e822000a1fbcc7_7.jpg

エルム高原なう、と。
おー気持ちがいい。眼下を見下ろすと、下のキャンプ場にはテントを張っている方もいます。気が早いのう。

で、この写真を撮っていると、風呂桶を抱えたおじさんに声をかけられました。
「どっから来たのさ?」
「さ、札幌です。」←ホントは15km隣の滝川
「おー。寒くなかったか?大分あったかくなったけれど、この辺はまだ桜も咲かねぇ。どこまで行くのさ?」
「赤平で泊まります。」←これはホント。
「ん?赤平に旅館なんてないぞ。」
「と、友達の家です。」←ホントは出張
「おー、そうかそうか。ゆっくりしていきな。俺、ここの管理人やってるんだ。楽しんでいってなぁ。。。。」

ありがとう管理人さん。
ほんの短い会話の中に二つも嘘を散りばめてしまって良心が痛むよ管理人さん。
でも、僕、詳細に説明している時間がないんだ・・・・・

ってそう!本当に時間がないの!!

この時、時刻は15:50。
580円をフイにしてまでやってきた温泉ですが、16:15にはここを出ないと、たぶん勤務先には間に合いません。
いっそげー!!(温泉情緒ゼロ)

あ、小銭がない。1万円札で500円の入浴券を・・・。
あ、手ぬぐいを自転車につけっぱなしにしているサドルバッグのなか(貴重品ゼロ)に忘れた!!
さて、バッグから華麗に手ぬぐいを取り出して・・・ふぅ。これで入浴できるなぁ。

受付さん「券売機の中に9500円忘れていましたよ。」

ギャー!何やってんだ。つり銭を取り出し忘れていた!
500円の風呂に入ろうとして9500円を失うとか救いがなさ過ぎるでしょ。
危ない危ない。お姉さん、ありがとうございます。

うぉー!洗えー洗えー!
ざっぷーん。
んー。露天貸切状態
いやぁ。気持ちがよかったなぁ。
さ、身支度をして・・・・
パンツはいて、シャツ着て、ズボンはいて、ヘルメットとぉ、あ・・・・あれ?
サングラスがない!!!

おそるおそる受付へ。

受付さん「玄関のところに思いっきり落ちてましたよ。。。。」

ギャー!何やってんだー!
今回めがねはこれ(度付調光サングラス)しか持ってきてないのに紛失とかしたら帰れないではないかっ!
お姉さん、ありがとうありがとう。

はぁはぁ。冷や汗が出るわ。
飲み物でも買って、水分補給したら出発しないと。
あれ?小銭・・・
あ、床に落ちてる。
なんだよ、またポロリかよ。完全に浮ついているではないか。しっかりしろ、自分。
ごくごくごく・・・。ぷはー。

お世話になりました「エルム高原ゆったり」さん。また2ヵ月後に出張で来た際にはよらせていただきますね。
さ、靴箱に入れたビンディングシューズを・・・・

ドンがらがっしゃーん!!

あああ。取り出すときに靴の下に敷かれている金属のトレイを落としてしまった!
はぁはぁ。
最初から最後までやかましい客で申し訳ございません。。。。
ではゆったりさん、また来ま・・・・え?もう来るな?的な?(ToT)

ゆったりさんに出禁をくらい(大嘘)、失意の中で時計を見ると16:20。
いかーん!
先を急がなくては!!

追い風ー!
はやーい!
いようし、スーパーで2Lペットボトル買っちゃうぞー!
ギャー!やっぱり時間が足りないー!

はぁはぁ。
職場に到着したのは16:59。1分前でした(ToT)
社会人失格というか、人間失格というか、なまらハーハーしたおっさんが自転車担いで登場したもんですから、先方の事務職員さんもドン引きでしたね。
ま、怒られるまでやめませんけれど。

akabirasyukusyanaide.jpg


ふう。今夜泊まる部屋に自転車を置いてやっと一息つけました。
あ、suewのサドルバッグ、パック寿司も運べます!!


t-amaplog.jpg

距離:     29.62 km
移動時間: 1:10:52
平均移動速度: 25.1 km/h
高度上昇値: 236 m
カロリー: 1,016 C
平均気温: 19.5 °C


いやぁ。さわやかに1000kcal消費したなぁ。
明日は遠回りをして札幌まで帰ろう。

そう。すべてはダイエットのために!!(矛盾だらけ)



------------
「少し落ち着け」と思いつつ応援していただける方はクリックをお頼申します↓

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
Date: 2013.05.18 Category: 長距離出張通勤サイクリング  Comments (10) Trackbacks (0)

出張でダイエット2013春 -part1留萌138km

仕事がある日は晴れていて、休日には雨が降ってしまうというお悩みを抱えたあなたに朗報。
「通勤で自転車に乗ればいいじゃない!」
でも、職場が自宅から900mしか離れていないんです(私のことです)。
「じゃあ、出張に行く時に乗ればいいじゃない!」

ということで、今年もやります。1発目は留萌138km。
お題は「13:30の仕事開始に間に合うこと。」
寒いでしょうが、この日の予報は晴れ。週末は雨なんて話も出ていましたから、いつもは夏季限定のこの企画を5月の段階で打ってしまおう、と。
疲れすぎると仕事に支障が出ますから、ゆるゆると走ることにして、時間に余裕を持って考え、、、、

朝4時出発です!!


IMG_4867.jpg

うう。眠い。いろいろとやることがあって、寝たのはAM3:00。当然、AM3:30には目覚ましが鳴る訳でして、止めちまおうかという弱い気持ちが頭をもたげます。
でも、せっかく準備したんですから行かないと!
リアにはsuewさんの巨大サドルバッグ、トップチューブにはモバイルブースターと携帯電話を入れたバッグ、フロントにもモンベルのフロントバッグを装備し、リュックを背負って、着替え等、1泊2日の出張に何の不都合もない様な完璧な準備ができました。
こりゃ、夏場はリュックすら要らないな。。。。suewのFC-βこれはイイ!

IMG_4839.jpg

朝の札幌北1条通り。
流石に車は殆ど走っていません。

IMG_4841.jpg

時計台と写真を撮ったり(絵心無し^^;)しながら走っていると。。。。

IMG_4843.jpg

朝日が昇ってきました!

IMG_4844.jpg

おおお。でっけぇなぁ。ちょっと感動。

IMG_4866.jpg

なんか、夕日の様な写真ですが、朝日です(笑)
朝日はいい。。。気持ちを新たにしてくれて、爽やかな気分になる。。。。

IMG_4836.jpg

で、朝日が昇ってからは風が吹き始め、ずーっと向かい風なの(ToT)。

もうねぇ、一気に心がすさむ訳(ToT)


ブルベで使える様にと購入したGarmin Edge800のナビ機能を設定して走り始めるも、勝手にリルートはするわ、いきなりU-turnしろとか言うわ、休憩時に電源を切った段階から記録が止まっちゃったりだとか、何かと設定不足や慣れが足りずに残念。
サイクリング後には消費カロリーを筆頭にサイコンから得られる各種データーを見ることを無上の喜びとしている私としては一気に萎えてしまうシチュエーションです。
ん〜。これはちゃんと設定をし直さなくては!

IMG_4853.jpg

いやぁ、それにしてもずっと向かい風。
15km/h〜22km/hで走るのが精一杯。無理をすると自分がへたって潰れてしまいそうな不安。頑張って漕がずに、ジワジワ進みます。寒かった気温も急上昇。サイコンの表示は20℃を超えています。
ほ?本当か?
留萌に近づくにつれ、道路脇には残雪があって、寒い風がピューと吹き付けてきます。絶対20℃とかないよ、これ。

IMG_4854.jpg

11:30。美葉牛(びばうし)峠に到着。
お、12:30には着くかな?

IMG_4858.jpg

なんとか間に合いそうとわかって一安心。
ビクトリー写真を撮っておきましょう。
左右にある雪が季節感を狂わせます。。。涼しい。

IMG_4859.jpg

なんか、留萌、雪が多いなぁ。
ふと、横を見ると・・・・

IMG_4861.jpg

この有様(ToT)

春、来なさ過ぎでしょ!

IMG_4863.jpg

いやぁ。着いた着いた。
なんか乱暴に扱っている様に見えますが(汗)、予定より30分遅れの12:30に着きました。
輪行袋に自転車を入れ、着替えて、顔を洗って、昼食を食べて13:30から仕事スタート!!

途中、2回位寝落ち(いきなり意識が飛ぶの!)をして、書いていた書類にビーって斜め上に向かって長い線が引かれてしまったりしたのは内緒です。

IMG_4870.jpg

ふぅ。帰りは輪行で帰ってきました。
スーパーカムイは指定席がガラガラで、難なく最後方の座席を確保。
ここ、隙間があるので自転車を入れるのに最適なんですよね。
この日は310円で指定席が取れましたから、とってもお得な感じ。

スピードプレイのおかげか、心配していた膝の痛みは出現しませんでした。もうちょっとクリートの位置を調整したり、左右の足の振れ角を調整したりはしたいところです。下手なダンシングをすると足が外れてしまいそうで怖い。。。
お尻は痛くてたまりません。超絶評判の良いSelle AnatomicaのTITANICO Xでも、私のお尻(というか、尾てい骨周囲の仙骨)の痛みには十分ではない様子。
レーパン2枚作戦で乗り切りましょう。

来週は帯広出張。。。。距離は200km。
12時間以上かかるとみて、正午までに現地位入り仕様と思ったら....
前日の夜には出発して深夜の1000m越えのヒルクライム!!
いやぁ、無理でしょ。気温マイナスとかじゃないですか?
流石に、夏場まで取っておくことにしますか(汗)




------------
「Go!!」と思いつつ応援していただける方はクリックをお頼申します↓

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
Date: 2013.05.10 Category: 長距離出張通勤サイクリング  Comments (2) Trackbacks (0)

suewの大容量サドルバッグが届いた!!

注文までの経緯はコチラ

自転車用バッグのハンドメイドワークショップ「suew」さんに注文をしていた大容量サドルバッグ「Fast Cruise FC-β」が届きました!!

Web上にお店がオープンしたのが12/5。
私が注文をしたのが12/17。
届いたのが3/8。。。。。。

最短5営業日での発送を目標とされていたようですが、一部のコアな方々にとっては待望の一品ともいえる商品でありまして、注文が殺到したことや途中で仕様変更が行われたこと等が原因で実に2ヶ月半以上かかって納品されました。
まぁ、注文が殺到しているというのは喜ばしいことですな。
実際に私が使い始めるのはずっと先。
今年は特に雪深い北海道の雪解けが進んで、路面が顔を出す様になった5月くらいから乗り始めることになるでしょうし、だーいじょーぶな訳であります(自分本位)。

今回注文しましたのは再大容量を誇るFC-β。実に11.5Lの収載可能容量があるとのこと。
ちょちょいと部屋にあったトレーナーやシャツを4、5枚詰め込んで部屋の中に設置してある自転車に取り付けて撮影をしてみました(汚部屋なのは気にしないで下さい)。

IMG_4406bag.jpg

ムホッ。まだまだ余裕がある!
流石に大きくて頼りがいがありますなぁ。色を選択できるバンドはチェレステ的なものをイメージしてライトグリーンを選んでみました。想像力が欠如しているのでどんな感じになるのか全くわかりませんでしたが、なかなか格好いいではありませんか(自画自賛)
このコードは変更可能な様にしてもらいましたので、えらく汚れてしまったとか、古くなった時には変更が可能となっています。
生地はバリっとしていて、「あーこりゃ、完全防水だわ。」というのが伝わってくるヨットの関連用品に使われる素材。
バッグの後端はほぼタイヤの後端に一致し、マットガードを取り付けなくても泥除けとしての機能もかなり果たしてくれそうです(後方を走る人にはゴメンナサイですがwww)。

IMG_4408bag.jpg

接続部の接写です。
シートポストへの装着は幅が広くてとてもしっかりとしたベロクロで取り付けます。
写真では見づらいですが、余ったベロをポケットの中に滑り込ませて収納することでペダリングをする太腿等に干渉しない様にしているのが秀逸。
左右のサドルレールに固定とバッグの構造を支える両方の役目をしているバンドをパチンパチンと取り付ければ装着は完了です。20秒もあれば出来るし、多分自転車を選ばずに取り付けることもできるのではないかと思われますが・・・・

結構ブラブラです!!

がっちりとは固定されませんから、手で左右に押してやれば簡単にブーラブラ、と。。。。。
パンパンに荷物を詰めて重量が増した時にどういう感じになるのかは実際に試してみないと何ともいえません。
十分な強度をもって作られているようですが、ダンシングとかをするとこのコードがバッグとの接続部から千切れたりしないんだべかというのが心配。。。。
まぁ、要検証ですな。

それでは細かく見て行きましょう


IMG_4414bag.jpg

上面にはオプションのショックコードループ&ショックコード、メッシュポケットを装着しました。
んー。ループコードは別な色にすればよかった。これも色が選択できるのですよ。

IMG_4415bag.jpg

驚く程に延び延びになってちょっとしたものを収納できるというメッシュポケットに200本いり綿棒のケース(たまたま隣にあったのww)を入れてみました。この状態からも更になんかしら入れることが出来そうな程の伸展率。素晴らしい。


IMG_4416bag.jpg

中に入れることが出来ないものは上のシルバーのショックループで固定をします。ウィンドブレーカーなんかをくくり付けたりするのにいいですな。写真のような固体だと落っこちそうですからお勧めできません。

IMG_4417bag.jpg

更にはオプションで取り付けた上面アタッチメントループと対応ストラップでより大容量なものを装着することもできます。
これは段ボールなので滑って落ちてしまいそうですが、もう一つのバッグを取り付けて更なる容量を確保とか、ちょっとした寝袋くらいなら行けるんでないべか・・・・。
んー。ここまでのオプションは私には要らなかったかも(爆)

IMG_4413bag.jpg

背面(底面)には視認性向上の為の反射材であるセーフティリフレクティブシートと、クリップでリアライトを取り付けることが出来るようなアタッチメントを付けてもらいました。
ライトがちゃんと付けられるかどうかはまた今度のお楽しみ、と。

IMG_4421bag.jpg

内部構造ですが、中にも荷物の偏り等を防止する為のバンドがありまして、しっかりと前方に荷物を寄せてくれるような構造になっています。

IMG_4412bag.jpg

今まで使っていたOLTRIEB L (2.7L) と並べてみました。
Suew FC-βの方が流石の大容量www

IMG_4419bag.jpg

逆にFC-βを最小容量まで小さくしてみました(公称6.4L)
見た目はどっこいどっこい。
OLTRIEBの方が自転車にがっちりと固定することが出来ますから、これら二つを上手に使い分けたいところですね。

完成までの間、何度もメールでやり取りをしましたが、お忙しい中でもsuewの清藤さんはとても丁寧に答えて下さいました。
せっかくのハンドメイドバッグですから、修理やモディファイ等でまたご相談させていただきながら長く使っていきたいと思います。

いやぁ。なまらロードバイクを使ってのロングライド体勢が整ってきました。
2〜3泊なら余裕でないベか。

・・・・後はこの豊満な体をどうにかするだけですな(XoX)。



------------
「前後バッグにリュックを背負ってとか・・・痩せてあげないとバイクが可哀想」と思いつつダイエットの応援していただける方はクリックをお頼申します↓

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
Date: 2013.03.10 Category: 物欲  Comments (7) Trackbacks (0)

大容量サドルバッグが欲しい

北国の冬の自転車に乗れない間というのは危険かもしれません。
寒波とともにやってきました。。。。。

物欲の嵐(^^;)

一通りの装備は整っており、一般的なサイクリングには全く支障がない位にまで充実しました。

でも、わたし、一般的なサイクリンじゃないサイクリングもしているんです.....

代表格はブルベかしら。
200km、ともすると300kmくらいまでならモリモリ漕いで駆け抜けておしまいということが出来るのですが、400km以上ともなると、走力的にも一気に走ることはできませんから天候変化や汗まみれのジャージの着替えなかも携えて走りたくなる訳であります。

さらには、出張サイクリングというのがありまして(汗)。
60kmから、現在のところ最長では191km先の出張先にともすると前の晩に家を出て自転車で行くという事をやっております。
今では留萌の出張先からは毎月「あれ?今日は自転車じゃないの?」と聞かれる始末。。。
で、こういう場合、サイクリングウェアの他に、私服(上着下着、靴も?)、仕事着、洗面道具その他を持っていく事が必要となる訳です。
今年は実はホテルでフリチンの上に作業着を着て仕事をするという対処法で乗り切って(?)おりました。
嗚呼、容量がもっと多ければパンツを2枚モテるのに....(1枚しか持てないんじゃ、次の日に取っておきたくなるのが人情ってなもんですよね?)

現時点で来年もブルベに出るかはワカリマセンが、長距離サイクリングはしたいと思っているのですよ。
なんなら一泊とか二泊でね。もはやロードレーサーではなくてランドナーとかツーリングバイク的なのでよかったのではないか、と(滝汗)。イヤイヤイヤイヤ!!!.....

さて、現在使っているサドルバッグはコチラ。
IMG_2612.jpg



これはいいですよ。2.7Lと普通のサドルバッグからは遥かに容量が大きい。
シートポストと、サドル下のレールに付けたアタッチメントとの二点支持であるところも秀逸です。
生意気にカーボンポストなもんだから、シートポストのみの一点支持では不具合が発生しそうですからね。

普段は共通のアタッチメントを利用して小さいバッグを付けることが出来るというのもいいですね。
(格好いいかどうかは別として)



でもまぁ、このオルトリーブLちゃんでも、着替え諸々を詰めようとすると足りない訳であります。
フロントバッグの併用により何とか乗り切っては来ましたが、来年に向けてなんか、もっといい大容量なサドルバッグはないものかと物色をしていた訳であります。

あ、アルミ車の場合はとてもたくさん選択肢がありますのでご参考にして下さい。



で、色々と探していた訳ですよ。
googleで見るとカナダのメーカー、Arkelさんの10Lオーバーのバッグが格好よく見えました。

file_6_11.gif

バッグは黒もあるのね↓
tailrider_black.giffile_4_19.gif

Randonneur Seat Post Rackというラックにベルクロを使って固定する形式のよう。このラックもクイックリリースで瞬時に取り外すことが出来るようで、なんだか素敵です。
2点支持だからカーボンバイクにも取り付けることが出来ますって、サンプル写真でも思いっきりカーボンバイクに装着しておりますな。

これら二つで91.96+99.99=191.95カナダ$

わからん(^^;)

調べてみたら2012.12.10時点で15,966円でした。
送料がどんだけにナルベかなーと思いつつ、一応交渉をすれば日本に向けて発送もしてくれるらしいと判明したところまでで、先日は検索を一旦終了していたのですが、後日記憶をたよりに「Arkel」、と検索していく中で、衝撃的な出会いが。。。。

12月5日!=つい5日前にオープンをされたという自転車用バッグのハンドメイドワークショップsuewさんのバッグと出会ったのです。

IMG_0935.jpg

☆最大容量11.5ℓで僅か306g。
☆メイン素材は米国のDimension Poly社が開発したX-PAC VX21という軽量且つ強靭な特殊素材を使用(もち防水)
☆シートポストとサドルレールの2点をベルクロ固定
☆受注生産故に多彩なオプション指定が可能!

うう〜ん。
大容量!高機能で高品質!最高ではないですかっ!

(´・ω・`)
・・・でもぉ、お高いんでしょう?


それが!今なら!
税込みで 12,915円!

おぉ〜。

さらに、いまならセーフティリフレクティブシート(再帰反射シート)が無料!

うわぁ〜!!ヽ(´▽`)/

ん〜。各種オプションを付けたくなってしまいます。

IMG_1306.jpg

1.セーフティリアライト(NiteIze対応)アタッチメント
2.ショックコードループ&ショックコード
3.ストロングメッシュポケット
4.チェンジエイブルストラップベース
5.上面アタッチメントループ
6.上面アタッチメントループ対応ストラップ

これ位かな?全部たすと総額が2万を越えたりして、どうしようかなぁ。
早々に心を決めてオーダーすることにします。
黒のボディーにライトグリーンのストラップにしてもらうんだー(色彩感覚は特にない)。
楽しみ!
なんだか、凄くいいものを見つけたような気がして嬉しいっす!

------------
「"suew"ってなんて読むの?」と思いつつ応援していただける方はクリックをお頼申します↓

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
Date: 2012.12.10 Category: 物欲  Comments (7) Trackbacks (1)
カウンター
プロフィール

タッチ

Author:タッチ
痩せたいと言い続けて早15年。
「今度こそ、変われるかもしれない。」って思った自転車でも駄目だったんだからもう一生ブーデーなのでは?
そんなアラフォーデブ@札幌のブログです。自転車で駄目なら水泳とランニングも足してやれ!そしてIRONMAN JAPANの大会に出てやれ(そしてその時に目標体重になっておれ)!が最終目標です。
startは2011.1.3。175cm, 87kg, 体脂肪30% ! 目標は60kg台ね(爆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
229位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
Wiggle
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週2回のランのトレーニングをサボっていないかを確認!Jognote
DietClub
日本ブログ村ランキング
Amazon自転車グッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。