スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

2013BRM629北海道400km雄武でダイエット Vol.2-無理なものは無理-

準備編
その1

IMGP0557.jpg

時刻は午前3時20分。東の空の色が徐々に変わっていきます。
美しいグラデーション。
水平線から昇る朝日を見るなんて初めてじゃないだろうか。。。。

06300004.jpg

我々が高台の丘の端で日の出を待っていると、仮眠をしていた他の参加者の方々も起きていらっしゃいました。
みんなで、朝日を見つめる。
ブルベでは珍しい光景。。。。

IMGP0554.jpg

もうすぐ、夜が開けます。。。。

IMG_5584.jpg

そして遂にAM3:44。水平線から朝日が顔をのぞかせました。
まばゆい光。とたんに頬に感じる暖かさ。雲一つない空の色が刻一刻と変化をして朝のそれへと変化していきます。
ああ。美しい。こんなに綺麗な朝日を見たのは初めてだ。。。。
ブルベの出場者の皆さんとこんなに素晴らしい日の出を共有できたのはとっても思いで深い体験でした(AJ北海道さん、ありがとうございました。晴れて良かったですな。)

本当に素晴らしい。妻にも、見せてあげたいな。。。。(いつもブルベに出させてくれて有り難う)

------------
ブルベが終わり、自宅でパソコンに取り込んだ写真を見せながら、私は妻にこういいました。

タ「おーい。ちょっとこっちに来て見てご覧。今回のブルベの写真なんだけれどさぁ、快調に200km走って、オホーツクの岬で日の出の写真を撮ったんだよ。」
妻「ふーん。」
タ「空の色が刻一刻と変化してさぁ、遂には水平線の彼方から太陽が顔を出すの。いやぁ。神秘的で厳かだったなぁ。君にも見せてあげたかったよ。」
妻「・・・・。」
タ「ああいう風に水平線から昇る太陽を見たのって、実は初めてなんじゃないかなぁ!!」

妻「初めてじゃないよ。」
タ「え?」
妻「初めてじゃない。2004年の11月、新婚旅行で行った南の島で、モーニングシーカヤックツアーに参加して、インド洋の水平線から昇る日の出を二人で見たじゃない。」
タ「(あ!!!)..........」

PB070084.jpg

↑これ(ToT)
やっちまったなぁ、自分(ToT)。
タ「あ、いやぁ、そうだった!2度目かー!いやぁ。新婚旅行の時のも綺麗だったなー!ははははh。。。」
まぁ、そのやりとりの後にどうこうなった訳ではないのですが、ちょっと冷や汗を・・・・・
-----------

ともあれ!
、日の出を堪能した我々はいざ復路へと旅立とうとしておりました。
そこに、お声かけをして下さった一人の紳士が。
雄武町在住の優游さんが早起きをして激励に来て下さいました。せっかく来て下さったのに、短時間しかお話が出来ずに申し訳ございませんでした。他の自転車イベントと違って、ブルベの参加者は装備も特殊だったり、なんだか雰囲気も違うでしょ?空気の一端を感じて頂けたかと思います。遠いところにお住まいですが、いつかご一緒できますといいですね。この度はありがとうございました。

P1080ww541.jpg

スタッフさんが、優游さんと話している我々を写真に撮って下さっていました。今回のお気に入りの写真の一つ。

さぁ!復路192km!

IMGP0583.jpg
出発!!


IMGP0585.jpg

IMGP0594.jpg

実はこの先、たいして写真は撮っていません。
放し飼いになっている飼い犬が、ノロノロ登坂をする我々に向かってダッシュで追いかけて来たり(この時ばかりはスピードアップ)、「道路に出て日向ぼっこでも・・・・」なんて吞気にでてきていたキタキツネに「おい!」と声をかけたらビクぅっ!って驚かれてダッシュで逃げていった(ちょっと申し訳ない)、なんてエピソードもありましたが、それどころではありません。
なんだか、それ迄は全然眠くなかったのに、日の出を見た以降、気が抜けちゃったかの様に力が入らなくなり、弱体化してしまいました。
家庭内業務だったり、遠隔地からの参加だったりという理由で、出発前に十分な睡眠が取れていなかった私とmattuさんが特にやられてしまっています(penさんは仮眠後華麗に復活)。
往路では嬉々として40km/h巡航を仕掛けて来たmattuさんは既に17km/hを辛うじて出せる位のお方に。
私はまだ脚は回るものの、マイクロスリープの連発。
こいつぁ危険だということで、駐車公園の様なところ(虫が多い!)で2カ所、40分+15分の仮眠をとってみたりもしましたが、どうにも体がしゃきっとしない。

それでは、やられmattuさんの映像を、存分にご覧下さい。

IMGP0609.jpg
幌加内峠頂上で「オー!」

IMGP0610.jpg
「ここから先、下り基調っすね?」

IMGP0612.jpg
「いえーい!」

高低図では下り基調な筈なのですが、向かい風の影響もあり、もはや全ての道が登り坂(ToT)。
往路では自分の体重すら消えたかの様な登坂が出来ていたのに(暗闇効果w)、この違いって一体…。

遂には尻痛対策に飲んでいた鎮痛剤も切れ、いままで感じた事の無い様な猛烈な膝の痛みがでてきました。
スピードプレイがどうのこうのという感じではない、「乗り込み不足感満点」な筋肉の痛みと、支持する筋肉が弱ったことによると思われる関節の痛み。

PC5についた時点で完走は確信。残り60kmを4時間。
こわれタッチとやられmattuさんでもなんとか大丈夫な筈。
自分の方がまだ大丈夫な感じ。
巡航速度が2〜3km/h速い。
せっかくですし、一緒に行きましょう。

IMGP0617.jpg

景色はきれいなんだけれど、向かい風、つらいつらい・・・・。

往路では208kmを11時間で走りました。
復路では192kmに14時間かかりました。。。。
なんとか、制限時間(27時間以内)で完走。

ゴール後に、mattuさんと健闘を称えあい、ゴール受付までの16km(遠!)を向かい風と膝の痛みにむせび泣きながら走り、遂には残り数キロでmattuさんを置き去りにし(非道い)、なんとか認定を受けました。
mattuさんも無事数分後にゴールできました。よかったよかった(スゴイ根性でした)。
スタッフさんや、ゴールで待っていてくれたeasyさんが撮ってくれた写真でやられっぷりを御堪能ください。

R0010130.jpg
ゴール・・・・
06300012.jpg
しました・・・・
R0010131.jpg
遅くてすいません・・・・
P6300091.jpg
あ、メダルは持ってるのでいらないっす・・・・

いやぁ、やっぱり400kmはキツかった。やっぱり寝ないとダメね。一般的な人よりは寝不足には強い方なんですけれど、今回は全然だめでした。年かなぁ・・・。
一緒に走って下さった皆さん、優游さん、AJ北海道のスタッフの皆さん、今回もお世話になりました。ありがとうございました!!
次は・・・・・そのうち600kmに出る!(大雪600kmは用事で出れません。)そして、今度こそはお風呂とグルメを堪能するのだ!!

そうそう、最後に。
出発時点:84.4kg
ゴール後:80.7kg


3.7kg体重が減っていました(脱水)。
消費カロリーは約1万キロカロリー(爆)。
まぁ、体重はすぐに2kgくらい戻っちゃいましたが、Yes, ビクトリー!!!(ということにしておきます)



------------
「眠気にゃ勝てんよ」に同意して下さる方はクリックをお頼申します↓

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Date: 2013.07.05 Category: ブルベ  Comments (6) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

pen

Date2013.07.06 (土) 08:50:16

ゴールの写真 すてきなやられっぷり!^^b
生涯2回目の海からの日の出、きれいでしたよね~!
(touchさんの妻だからこそ、それ以上言い争いにならなかったんだ!)

タッチ

Date2013.07.06 (土) 09:58:31

penさん、コメント有り難うございます。

> ゴールの写真 すてきなやられっぷり!^^b

penさんはビシッとゴールされて撤収後ではありましたが、私は今回も最終ゴール組の中の一人でございました。
うーん。安定のクォリティ。
どのブルベに出てもほぼビリなんですけれど、こんなんでSRをとりに行ってもいいのでしょうか・・・・

easy

Date2013.07.06 (土) 10:18:21

眠気、辛いよね。
アタシ、自分が眠気に最弱ってことが自覚できていたので、
今回は寄り道皆無、最速ゴールを目指しました。
道中、眠気は軽く1回だけ、しかも10分だけ仮眠で復帰、
その他は終始眠気無しで安全にゴールすることができました。
400kmのブルベは、200~300までのブルベとは違い、
眠気に個人差が出るので特に集団で走るとなると難しくなりますわねぇ。

アタシの場合、今回のように、400は寄り道する余裕なし、
最速突破しか、攻略する手段がないことを改めて強く実感しました。

ところで、私がベストショットだと思っている例の連続写真・・・。
敢えて私用にプレゼントとして非公開キープして頂いている
ってことで良いのでしょうか?
内輪でイジリ倒して良いのでしょうか?(笑)

タッチ

Date2013.07.06 (土) 10:47:36

easyさん、先日はお疲れさまでした。

> 400kmのブルベは、200~300までのブルベとは違い、
> 眠気に個人差が出るので特に集団で走るとなると難しくなりますわねぇ。

正にコレ。仮眠のとれる600kmよりも400kmの方がツラいという話もありますからね。型にはめることが出来ないんでしょうな。まぁ、でも他の参加者の方々は思いっきり寝てましたけれど、きちんとゴールされておりましたな。。。。

> ところで、私がベストショットだと思っている例の連続写真・・・。
> 内輪でイジリ倒して良いのでしょうか?(笑)

使い道を考えております。本人的には不本意なのですよ、自分の跳躍力の無さと合わなかったタイミングが(ToT)

siro_pug

Date2013.07.12 (金) 23:00:41

いや~、400はやっぱりツラいわよねん(;´Д`)
夕方スタートというのもツラさに拍車がかかったのかしらね。
それでも無事完走してしまうのは素晴らしいです(*´∀`*)
お疲れ様でした!

タッチ

Date2013.07.13 (土) 21:05:30

siro_pugさん、コメント&応援ありがとうございます。

> いや~、400はやっぱりツラいわよねん(;´Д`)

いや、ほんとに。やっぱり400kmというのはかなり体にきますね。
距離も確かですが、24時間以上の連続した運動というのが、すごい。
わが身を振り返ってよくできたもんだなぁ、と。
siro_pugさんもそのうち楽しく走りましょう!距離は問わずに!(^^)/

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カウンター
プロフィール

タッチ

Author:タッチ
痩せたいと言い続けて早15年。
「今度こそ、変われるかもしれない。」って思った自転車でも駄目だったんだからもう一生ブーデーなのでは?
そんなアラフォーデブ@札幌のブログです。自転車で駄目なら水泳とランニングも足してやれ!そしてIRONMAN JAPANの大会に出てやれ(そしてその時に目標体重になっておれ)!が最終目標です。
startは2011.1.3。175cm, 87kg, 体脂肪30% ! 目標は60kg台ね(爆)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3896位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
269位
アクセスランキングを見る>>
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
Wiggle
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週2回のランのトレーニングをサボっていないかを確認!Jognote
DietClub
日本ブログ村ランキング
Amazon自転車グッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。